LIFEライフ 進路

大学サッカーのすゝめ
羽柴樹一(名古屋経済大学)

無断転載禁止 大学サッカーのすゝめ<br>羽柴樹一(名古屋経済大学)

グランド設備やナイター完備など整った環境でサッカーができる

羽柴樹一
Photo:JUFA
羽柴樹一 HASHIBA JYUICHI 名古屋経済大学 経営学部 1年/MF 所属リーグ:東海大学サッカーリーグ1部 出身校:三重高校 プレーの特徴:ゲームメーカー

大学でもサッカーがしたかった

大学でもサッカーがしたいという思いが強く高校の顧問の先生や先輩などに勧められ、今の大学を選びました。

部活と勉強の両立は難しい

実際入ってみて部活と勉強の両立は難しいです。大学の自慢できる部分は、グランド設備やナイター完備など、環境が整っているのでサッカーに打ち込める点です。

羽柴樹一

目標はメンバー入り

今の自分の課題は試合の90分間走りきるための運動量です。目標はメンバーに入ることです。

体の大きさや、プレススピードの速さが高校と違う

大学サッカーと高校サッカーでは体の大きさや、プレススピードの速さが違うと思います。

高校サッカープレーヤーへのメッセージ

高校時代で後悔しているのは、ランメニューの時に辛くなったらすぐに妥協してしまったところです。
現役高校サッカープレーヤーのみなさん毎日毎日を大切にしてください。

1日の流れ

  • 8:00-8:30起床・朝食
  • 8:30-9:00車で大学へ
  • 9:00-16:00授業・講義
  • 16:30-19:00部活
  • 19:00-20:30自主練
  • 20:30-22:00夕食・風呂
  • 22:00-24:00自由時間
  • 24:00-就寝

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る