LIFEライフ 進路

大学サッカーのすゝめ
手塚朋克(慶應義塾大学)

無断転載禁止 大学サッカーのすゝめ<br>手塚朋克(慶應義塾大学)

様々なタイプの人がいて日々勉強になる

手塚朋克
Photo:JUFA
手塚朋克 TEZUKA TOMOKATSU 慶應義塾大学 環境情報学部 3年/MF・DF 所属リーグ:関東大学リーグ1部 出身校:静岡学園高校 プレーの特徴:サイドでのドリブル突破とクロス

信頼している先輩が活躍していた

サッカーも学業もトップレベルの大学であるのに加えて、信頼している先輩が活躍していたことも慶應義塾大学を選んだ理由でした。実際に入ってみて様々なタイプの人がいて日々勉強になっていますし、いろいろな面で多くの力を吸収できる環境が備わっていると感じています。

大学で本格的に体作り

高校の時は筋トレなどをしてこなかったのですが、大学では本格的に体作りを始めました。筋トレだけなく食事や体重の変化を気にしてパフォーマンス向上のために時間を費やしています。

手塚朋克

スペースをいかにうまく作るかを考えてプレーできるように

自分のストロングポイントを活かすためにスペースをいかにうまく作るかを考えてプレーすることが今の課題です
。また、得点能力のあるサイドハーフやサイドバックは魅力的だと感じるので、そうなりたいと思っています。

高校サッカーになくて、大学サッカーにあるもの

圧倒的に自由な時間が大学生活では増えました。自由な時間が増えていろいろなことが出来るし、自分のスキルアップのために時間を好きなだけ費やすことができています。大学生活では自由な時間をいかに有効に使えるかがレベルアップにつながるポイントの一つだと感じています。

高校サッカープレーヤーへのメッセージ

高校サッカーの辛い練習や三年間仲間とやり遂げたことが大学になって大きな自信に変化すると自分は思います。高校生の時に少しでも妥協すれば、大学でも同じことを繰り返すと思いますし、全力で仲間と過ごさないともったいないと思います。全力で仲間とトレーニングに励んでもらいたいです。

1日の流れ

  • 6:15起床
  • 6:30-7:30朝食・準備
  • 7:30-10:00練習
  • 10:30-11:30自主練・ストレッチ・準備
  • 11:30-12:00移動
  • 12:00-12:30昼食
  • 12:30-16:15授業
  • 16:15-17:30移動など
  • 17:30-19:30トレーニングまたは自由時間
  • 19:30-21:00夕食
  • 21:00-22:30自由時間
  • 22:30-就寝

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る