LIFEライフ 進路

大学サッカーのすゝめ
富田 光(明治大学)

無断転載禁止 大学サッカーのすゝめ<br>富田 光(明治大学)

大学という大きな看板を背負うことで責任感が芽生える

富田 光(明治大学 文学部)
Photo:JUFA
富田 光 HIKARU TOMITA 明治大学 文学部 2年/MF 所属リーグ:関東大学サッカーリーグ1部 出身校:中京大学付属中京高等学校 プレーの特徴:攻撃の起点となり、決定的な仕事ができる

サッカー、学業、人間形成に力を入れている明治大学に進学

明治大学を選んだ理由として、まず関東一部リーグにおいて常に上位におり、大学サッカーを引っ張っている存在であることがあります。そしてサッカーだけでなく、学業、人間形成に力を入れていることです。実際に入ってみて、特に人として当たり前のことを当たり前にするなど、日々多くのことを学んでいます。

試合を決められる選手になることを意識

高校時代はアシストが多かったですが、大学では点を取ることができ、試合を決められる選手になることを一番意識して取り組みました。

今の課題は守備力を上げること

私の今の課題は守備力を上げることです。そして、人よりも体が小さいので、大きくすることはもちろんですが、ほかの人よりも多く周りを見てワンタッチパスの質を上げることです。身体能力が低い分、予測をもっと早くすることです。

大学の看板を背負うことで責任感が芽生える

大学サッカーを行っている人はまず意識がとても高く、ピッチ外でも常にサッカーを意識している人が多いと思います。また大学という規模の大きな看板を背負ってプレーをしているため責任感や自覚が芽生えます。また高校より自由な時間が増えるので、その自由な時間に何をするのかが大切になると思います。

試合に出れない選手の気持ちを考えて責任感のあるプレイを

一番の後悔は、もっとピッチ外においてサッカーから逆算した行動をすれば、選手権などの大事な試合においてチームを勝たせる選手になれたと思います。試合に出れない選手の気持ちを考えたら、きっと局面ごとに責任感のある行動がとれると思います。

富田光

1日の流れ

  • 5:00-5:30起床
  • 5:30-6:00軽食、準備
  • 6:00-8:00練習
  • 8:00-8:30朝食、準備
  • 8:30-9:00自転車で大学へ
  • 9:00-12:00授業、講義
  • 12:00-13:00学食にて昼食
  • 13:00-17:30授業、講義
  • 17:30-18:00帰宅
  • 18:00-19:00自主練、筋トレ
  • 19:00-20:00夕食
  • 20:00-22:30自由時間
  • 22:30-就寝

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る