LIFEライフ 進路

大学サッカーのすゝめ
高原昂兵(立命館大学)

無断転載禁止 大学サッカーのすゝめ<br>高原昂兵(立命館大学)

体のキレは変わらず、5キロ以上の増量に成功した

高原昂兵
Photo:JUFA
高原昂兵 TAKAHARA KOUHEI 立命館大学 経済学部 3年/DF 所属リーグ:関西学生リーグ 出身校:滝川第二高校 プレーの特徴:頭脳的なディフェンス、空中戦

今の大学を選んだ理由

立命館大学を選んだ理由に特にこだわりはありませんでした。高いレベルに身を置ければ良いとだけ思っていました。実際入ってみて、先輩方や同期のレベルがとても高く、自分が常に成長できると感じました。立命館の自慢できる所は、パスサッカーを貫いていること。他のチームにはない色を持っている。

大学に入って取り組んだこと

大学に入って取り組んだこととしては、体づくりです。高校時代よりもプロを意識するようになっていき、筋トレや体幹などに励みました。おかげで体のキレは変わらず、5キロ以上の増量に成功しました。

高原昂兵

自分の今の課題・目標

自分の今の目標は、大学に入ってからの3年間で怪我などもあり、1シーズン通して試合に出続けれたことがないので、怪我なく1年間戦うことです。その先にリーグ優勝のタイトルや総理大臣杯、インカレ出場など成し遂げ、チームに貢献したいと思っています。

高校サッカー(クラブユース)になくて、大学サッカーにあるもの

選手の自主性だと思います。大学生は高校の頃と違い、授業を自分で組むことができたり、下宿をしたりなど自分の時間をコントロールできます。その時間をサッカーのために使うのか、遊んでしまうかは選手次第です。また立命館ではスタッフが少なく選手主体のスタイルなのでより自主性が求められます。

高校サッカープレーヤーへのメッセージ

選手権予選の準決勝で同点ゴール、決勝で決勝ゴールを決めた事が思い出としてあります。やり残したことは無いのですが、強いて言えば選手権で優勝したかったです。とても良いチームだったので。選手権に向かって頑張れるのは高校3年間だけです。1日1日無駄にせず、努力を惜しまず精進してください。

高原昂兵

1日の流れ

  • 08:30-09:00起床、朝食
  • 09:00-09:30準備
  • 09:30-10:45電車通学
  • 10:45-16:45講義、昼食等
  • 16:45-17:45電車で帰宅
  • 17:45-18:45準備、移動
  • 18:45-21:00練習、自主練
  • 21:00-22:30帰宅、夕食
  • 22:30-23:30風呂、ケア
  • 23:30-24:00自由時間
  • 24:00就寝

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る