NEWS その他

ニューバランスカップ2017 IN 時之栖
もう一つの選手権を制したのは・・・

無断転載禁止 ニューバランスカップ2017 IN 時之栖<br>もう一つの選手権を制したのは・・・

1月3日から6日までの4日間にわたり「ニューバランスカップ2017 IN 時之栖」が、時之栖スポーツセンター(静岡県裾野市)にて行われた。前大会から、ニューバランス フットボールを特別協賛に迎え「新春高校サッカー強化研修大会」改め「ニューバランスカップ2017 IN 時之栖」として開催された
この大会には惜しくも第95回高校サッカー選手権大会の出場を逃した全国48校の新チームが参加した。
一次リーグは4チームずつ12グループに分かれて行われ、決勝トーナメントは予選グループ1位12チームに加え、各リーグ2位の勝ち点/得失点など上位4チームの16チームにて行われた。

グループKを1位で突破した西武台(埼玉県)は、初戦を関西学院(兵庫県)を1-1(PK5-4)で競り勝ち、準々決勝では日本航空(山梨県)に2-0と快勝。準決勝では、またも1-1のPK戦(4-2)の末、帝京(東京都)に勝利し決勝へと駒を進めた。

一方、Cグループ2位で決勝トーナメントに進出した札幌大谷(北海道)は、Bグループ1位で突破した日大藤沢(神奈川県)に1-0で勝利すると、準々決勝では武南(埼玉県)に2-1、準決勝で矢板中央(栃木県)に4-2で勝利し決勝進出を決めた。

決勝は、西武台(埼玉県)vs札幌大谷(北海道)

西武台高校サッカー部

ニューバランスカップ2017 IN 時之栖 決勝

西武台(埼玉県)
0-0
(6-5)
札幌大谷(北海道)
西武台高校サッカー部

予選リーグ順位は下記の通り
※〇数字はグループ予選順位。★は決勝トーナメント進出。

Group A

①神戸科学技術(兵庫県)★
②松商学園(長野県)
③四日市中央工業(三重県)
④暁星(東京都)

Group B

①日大藤沢(神奈川県)★
②盛岡商業(岩手県)
③水戸商業(茨城県)
④奈良育英(奈良県)

Group C

①帝京(東京都)★
②札幌大谷(北海道)★
③東海学園(愛知県)
④高知(高知県)

Group D

①三重(三重県)★
②習志野(千葉県)
③佐賀北(佐賀県)
④丸岡(福井県)

Group E

①流通経済大柏(千葉県)★
②関西学院(兵庫県)★
③津工業(三重県)
④遊学館(新潟県)

Group F

①八千代(千葉県)★
②羽黒(山形県)
③横浜創英(神奈川県)
④大垣工業(岐阜県)

Group G

①日本航空(山梨県)★
②作陽(岡山県)
③前橋商業(群馬県)
④藤枝東(静岡県)

Group H

①草津東(滋賀県)★
②武南(埼玉県)★
③中京大中京(愛知県)
④東北(宮城県)

Group I

①桐生第一(群馬県)★
②初芝橋本(和歌山県)
③向上(東京都)
④浜松開誠館(静岡県)

Group J

①矢板中央(栃木県)★
②岐阜工業(岐阜県)
③大谷室蘭(北海道)
④東山(京都府)

Group K

①西武台(埼玉県)★
②金光大阪(大阪府)
③飛龍(静岡県)
④仙台城南(宮城県)

Group L

①履正社(大阪府)★
②静岡学園(静岡県)
③帝京大三(山梨県)
④高崎経済大附(群馬県)

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る