NEWS その他

“フィニッシャー”を育成する世界基準のメソッドを体験しよう!
「NIKE ACADEMY TOKYO」がトレーニングセッションを実施

無断転載禁止 “フィニッシャー”を育成する世界基準のメソッドを体験しよう!<br> 「NIKE ACADEMY TOKYO」がトレーニングセッションを実施
写真/©NIKE

ナイキジャパンは3月20日(月・祝)、レッズランド(埼玉県さいたま市)にて、現・大学一年~高校一年の年代を対象に、ストライカー向けのトレーニングセッション「NIKE ACADEMY TOKYO」を実施する。

今回の試みは日本のフットボールに横たわる問題、「得点力不足」を解消するために、“フィニッシャーをつくりあげる”ことを目的とし、NIKE ACADEMY(ナイキアカデミー)が培った世界基準のアタッキングメソッドを体験することができる。

ナイキアカデミーとは、2009年に発足しTHE FA「イングランドフットボール協会」の本拠地であるセント・ジョーンズ・パークにあるナイキフットボールのトレーニング機関のことで、世界で戦うトッププレーヤーを生み出すことを目的に設立。世界からセレクションされた精鋭のみがトレーニングを受けることができ、日本からも聖和学園高卒の波田野海(MF)が、スカウトプロジェクト「NIKE MOST WANTED」の審査を通過(昨年5月)し、アカデミーでトレーニングを続けている。

ナイキジャパンは昨年10月より、日本サッカー協会(JFA)の育成プロジェクト「JFA Youth & Development Programme」の一環としてトレーニングメソッドの提供を発表し、日本サッカーの発展、育成のために、さまざまな試みを展開。今年1月には高円宮杯プレミアリーグ覇者であり、全国高校サッカー選手権で2冠を達成した青森山田高(青森)をイングランド、セント・ジョーンズ・パークに招き、ナイキアカデミーとトレーニングマッチを行っている。

今回のストライカー向けのトレーニングセッションに先行し、2月より京都橘高(京都)の梅津凌岳と鵬翔高(宮崎)の宇津元伸弥の2選手が、一足早く特別トレーニングプログラムを体験している。第1回では元日本代表FW久保竜彦氏、第2回では今季から名古屋グランパスエイトを率いる風間八宏監督をゲスト講師に招き、2人を徹底指導。選手としてのポテンシャルを見出すとともに、“フィニッシャー”としての課題をあぶり出し、細かな修正、改善点を与えた。第3回では現役Jリーガーが各々の高校を訪問し、指導する予定となっている。

NIKE ACADEMY TOKYO

NIKE ACADEMY TOKYO
先日行われた特別トレーニングでは、“ドラゴン”久保竜彦氏が直接指導。フィニッシャーとして足りない部分を指摘し、改善すべき課題を与えた。

NIKE ACADEMY TOKYO
特別指導を受け、真剣に聞き入る宇津元伸弥(左・鵬翔)と梅津凌岳(右・京都橘)

3月20日に開催される「NIKE ACADEMY TOKYO」のテーマは先述の通り「試合を決定づける選手」の育成・強化にある。フィニッシャーとしての必要なスキルやテクニック、さらに一人一人の個々の特徴を伸ばし、レベルアップするためのメソッドを体験できる興味深いプロジェクトとなっている。さらに今回のトレーニングセッションでは世界で戦えるフィニッシャーへと導くべく、現役Jリーガーのスペシャルコーチが参加予定とのこと。世界最先端のトレーニングメソッドを持つ同アカデミーが、「得点力不足」という日本サッカー界が長年抱える課題に、育成年代から取り組むことは非常に大きな意味がある。世界最高峰のトレーニング機関のメソッドを体感できるまたとないチャンス。このプレミアムな機会を見逃すな!

なお、募集期間は3月14日(火)23:59までとなっている。 「得点力」を身に着けたいキミ!迷わずチェックだ。

エントリーページはコチラ

https://www.nike.com/events-registration/event?id=75065

「NIKE ACADEMY TOKYO」開催概要

実施日

2017年3月20日(月・祝日)

会場

レッズランド(人工芝サッカー場)
〒338-0825 埼玉県さいたま市桜区下大久保1771

参加資格

1. 1997年4月2日~2001年4月1日生まれ(16歳~19歳) 2. 男性

応募期間

2月27日(月)~3月14日(火)23:59まで

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る