NEWS その他

[海外]リバプール8人目の補強はフランス代表SB?

リバプールは、フランス代表DFリュカ・ディーニュ獲得を目指しパリ・サンジェルマンとクラブ間交渉を行っているようだ。英紙『デイリー・メール』が報じている。

22歳のディーニュはフランス国内で将来を嘱望されている逸材で、2013年にリールから1050万ポンド(約20億円)でパリSGに引き抜かれた。しかし、大物選手がそろうパリSGでは定位置を奪うには至っておらず、これまでの報道によれば出場機会に不満を覚えているディーニュ自身はパリを離れたいと考えているという。

左SBを主戦場とするディーニュがリバプールに加入したとすれば、昨年夏に加入したスペイン代表のアルベルト・モレノとのポジション争いが予想される。

この夏すでに7人の新戦力を加え、6700万ポンド(約127億円)もの金額を投じているリバプール。さらに補強を進め、フランスの若きSBも迎えることになるのだろうか。

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る