PICK UPピックアップ footies!' eye player

We're Rookies! ~1年生たちの挑戦~
森本涼太(尚志高校)

無断転載禁止 We're Rookies! ~1年生たちの挑戦~<br>森本涼太(尚志高校)

次対戦するときは、絶対に勝ちたい

今年から「出場機会が少ない選手に全国規模で戦える場を提供すること」をテーマに創設されたニューバランス チャンピオンシップ。全国屈指の強豪32校の一年生プレーヤーたちが、今の自分たちの実力を試すべくしのぎを削った。東北勢での決勝で惜しくも敗れたが、精度の高いキックで攻守にわたり活躍し、大会準優勝に貢献した森本涼太選手に「高校サッカー」に懸ける思いを聞いた。

森本涼太_尚志
森本涼太(1年/GK)

出身クラブ:FC古河(茨城県)
プレーの特徴:キック

先輩を追い越してでも選手権に出たい!

――尚志高校を選んだ理由を教えてください。

「小さい頃からの夢で、全国高校サッカー選手権に出場したいと思っていたので選びました。自分の代としてだけでなく、先輩を追い越してでも早く大会に出たいと思っています」

――実際に高校サッカーを経験して通用すると感じた部分はありますか?

「キックは通用すると思いました。自分の中では通用すると感じています」

――中学サッカーとで感じた違いはありますか?

「一番感じたのは身体の大きさや強さが違うことでした。競り合いの場面などでとくに感じました」

筋トレや食生活などフィジカルの強化に努めています

――身体を大きくするために努力していることはありますか?

「牛乳を飲んだり、食生活の部分で身体のことは意識しています。あとは筋力トレーニングをよくするようにしています」

――サッカー以外でも高校生活で努力していることはありますか?

「現在は寮で生活しているのですが、中学の時から続く生活リズムを崩さないように努力しています」

――意識している先輩はいますか?

「3年生の堀江亮博くんをいつも試合など見たり、つねに目標にしています。いつも声が通っていて、コーチングが的確なので勉強になります。ほかにもキックもうまいですし、試合に出てこんな動きをしたいなって毎日思っています。普段から練習の時によく話しますし、アドバイスもしてくれたりします。今回の大会でも『絶対に優勝してこい』と言われてきました。実際、優勝はできなかったですが…」

――今後どんなことを目標にしていきたいですか?

「決勝戦で青森山田高校に負けてしまいましたけど、東北同士なので、また戦うこともあると思うし、もし次対戦するときは絶対に勝ちたいです!」

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る