PICK UPピックアップ スペシャル

スタンドで戦う12番目の選手たち
京都橘高校(京都府)

無断転載禁止 スタンドで戦う12番目の選手たち<br>京都橘高校(京都府)

全員がチームとして頑張るのが京都橘の強さ

試合で戦うのはピッチにいる11人だけではない。ベンチはもちろん、スタンドから応援する選手たちも、選手権の舞台でチームが勝つために戦っている。 みんなの心を一つに。今回の選手権が最後となる、3年生はそれぞれ何を想うのか…

自分たちの声を響かせたい

櫻井詢也

櫻井詢也(3年)

メンバーが決まったのは12月初旬ぐらいです。自分たちの代は仲が良かったので、メンバー入りした選手への妬みはなく、チームとして心地よく迎えられるよう、メンバーに入れなかった3年生もサボることなく練習してきました。自分たちの代の大会なので、悔いのない戦いをして全国制覇を果たしてほしいです。相手は市立船橋ですが、決勝で当たっても初戦で当たっても同じなので、ここで市船に勝ってほしいですね。京都府予選の東山高校戦の前に、全員が教室に集まってミーティングする機会があったんですけど、その時に選手たちから「チーム一丸となって戦おう」と言われました。今日は相手のホームやと思うんですけど、それを気にせず自分たちの声を響かせたいと思います。

毎回「今日が一番いい」と思える応援をしている

松本颯太

松本颯太(3年)

僕自身、10月に足首を骨折してサッカーができていなくて、応援に回ることが決まっていたので、しっかりチームをサポートしようと決めていました。初戦、絶対に勝ってほしいです。3年間、積み重ねてきたものがあるので、絶対に勝てると思います。チーム一丸となってしっかり勝ちたいです。毎回「今日が一番いい」と思える応援をしているので、今日もその気持ちを選手に届けたいです。

この3年、人間として成長できたと思います

黒木雄登

黒木雄登(3年)

今年はできる代だと思っているので、全国制覇を狙っています。3年間やってきたことを出し切って、相手は強いですけど初戦を突破してほしいです。本来レギュラーだったDFの濱本和希君が、直前にレギュラーから外れたのですが、「それでもくじけず頑張ってくるよ」と言ってくれました。全員がチームとして頑張るのが京都橘の強さです。今日は応援団の方々も大勢来てくれていますし、吹奏楽部もサポートしてくれるので、みんなの気持ちを乗せて選手に届けたいです。アウェイの雰囲気ですけど、負けません!

みんなと一緒に勝って喜んで帰りたい

蓁原脩平

蓁原脩平(3年)

メンバーとかメンバーじゃないとか関係なく、全員が「市立船橋に勝って全国制覇したい」という気持ちなんで、今はみんなのモチベーションがMAXです。市船が有利だと誰もが思っているはずなので、僕らは下剋上を狙います。吹奏楽部や保護者の方々が京都から来てくださっているので、みんなと一緒に勝って喜んで帰りたいです。米澤一成監督からは「今の3年生は信頼できる代」と言われているんですけど、それは関係なしにみんながみんなのことが好きやから、誰が出ているとか関係なく応援したいです。

いい仲間に出会えました。「ありがとう」の言葉しかありません

岩崎悠人

岩崎悠人(3年)

3年生中心に、市船相手でも勝つつもりでやろうとチーム全体で意思統一してやってきました。応援に回った選手たちも同じ気持ちで戦ってくれたことを知れて、すごく嬉しいですね。試合中の声援はめっちゃ聞こえました。僕の名前を呼んでくれた時は、申し訳ないというか、より「俺が決めなあかんな」って思いましたし、それでも結果を残せなかったのは悔しいです。いい仲間に出会えました。「ありがとう」の言葉しかありません。3年生は今まで一緒にお互い成長しながらやってこられたので、感謝の気持ちを伝えたいですし、1、2年生にはこういう思いをしてほしくないので、より上を目指して頑張ってほしいです。

フォトギャラリー

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る