PICK UPピックアップ スペシャル

卒業生からのメッセージ
堤原 翼(京都橘高校)

無断転載禁止 卒業生からのメッセージ<br>堤原 翼(京都橘高校)
写真/山口賢二朗

高校サッカーは自分の夢そのもの

高校サッカーは自分の夢そのものでした。仲間一人ひとりが切磋琢磨し、協力し合う大切さを学びました。成長したことは、チームを牽引する力を身につけたことです。

応援の力で勝った試合

第95回高校サッカー選手権大会京都府予選の準決勝の東山戦です。1点ビハインドで折り返した前半で、後半追い上げて3-1で勝ちました。応援の力で勝ったと思った試合だったからです。

辛いことも乗り越えられた兄の存在

米澤監督のおかげでここまで連れてきてもらい、川上先生のもとで成長できたので二人にはとくに感謝しています。また、兄の支えや応援でいつも辛いことも乗り越えられてきました。兄にも本当に感謝しています。

後輩たちへメッセージ

高校サッカーは出場する11人だけでなく、リザーブの選手、応援の選手、みんなが共に戦うものだと思います。まだまだいろいろな困難や試練があると思うけど、仲間と共に切磋琢磨して成長して欲しいと思います。

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る