PICK UPピックアップ footies!' eye player

We’re Rookies! ~1年生たちの挑戦~
横田一真(武南高校)

無断転載禁止 We’re Rookies! ~1年生たちの挑戦~<br>横田一真(武南高校)

まずは埼玉県で頂点に立ちます!

「第95回全国高校サッカー選手権」が終わり、高校サッカーの新シーズンが始まる!そのなかで新たなチームの主軸となるべく、日々研鑽を積む1年生プレーヤーにスポットを当ててみたい。今回はロングフィードを武器に、埼玉県で頂点を目指す武南高校のDF横田一真君だ。

横田一真_武南
横田一真(1年/DF)

出身クラブ:武南ジュニアユース
プレーの特徴:ロングフィード

武南のサッカーは僕のスタイルに合っている

―武南高校を選んだ理由は?

「武南ジュニアユース出身ということと、コーチから薦められて進学しました」

―入学前の武南高校の印象は?

「攻撃的でサイドアタックの得意なチームという印象で、実際に入学してもその通りでした。堅守速攻がチームの基盤にあるので、僕のスタイルに合っていると思いました」

―自分の得意なプレーは?

「ロングフィードとか、相手が後ろ向いているときの対人プレーの判断力です」

―高校で伸ばしたいと感じた部分はどこですか?

「自分で正しいと思った判断が、実際はそうでないことが高校に入ってから増えました。そういった部分は練習・試合を通して改善していきたいです」

―中学サッカーとの違いは?

「スピード、そしてフィジカルですね。だから筋トレをずっと続けています」

中学時代に比べて、気持ちの面で強くなったと思います

―高校に入ってからサッカー以外で努力していることは?

「あんまりないです(笑)。女の子としゃべったりするのが楽しいです(笑)」

―高校に入って成長したと感じる部分は?

「『球際では絶対に負けない!』とか意識をするようになり、中学時代に比べて気持ちの部分が強くなりました」

―先輩で意識している人はいますか?

「3年の柳田真志君です。気持ちの部分とか絶対に負けないし、ディフェンスも全部の部分で高いクオリティを保っているし、練習でも意識が高いので尊敬しています」

―今後の目標は?

「一番の目標は全国制覇です!そのためにも埼玉県でまずは頂点に立ちたいと思っています」

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る