PICK UPピックアップ スペシャル

卒業生からのメッセージ
茂木秀(桐光学園高校)

無断転載禁止 卒業生からのメッセージ<br>茂木秀(桐光学園高校)

高校サッカーでなければメンタル面は育たなかった

高校サッカーを経験したことは、サッカー人生において大きな分岐点となりました。高校サッカーでなければメンタル面は育たなかったと思います。ただサッカーをやるだけじゃなく人間的な部分、人としてのあり方、大人と会話することなどにおいて、本当に成長できました。

悔しさをモチベーションに

高校2年の時の選手権での青森山田戦でが一番印象に残っています。自分はベンチで見守っている中、同年代の廣末陸(青森山田→FC東京)が出ていて、チームを勝たせるプレーをしていました。自分が試合に出ていない悔しさがとても大きく、「来年は必ず倒す」というのが、1年間のモチベーションとなっていました。

全ての人に感謝しかない

全ての人に感謝しかないです。両親は苦しくてくじけそうなときにいつも側で支えてくれました。監督は何回もチームに迷惑をかけても見捨てずに、自分のためを思ったアドバイスをしてくれました。湯田GKコーチには、3年間つきっきりで自分の生活、サッカー面すべてで指導してもらい、本当に感謝しています。

後輩たちへメッセージ

しっかりとした目標をもってやってほしいです。その目標を達成するために何が必要か考えて、逃げずに自分と向き合えばその目標に近づくと思います。これから高校サッカーをするにあたって、すべてがうまくいくとは限りません。ただ、そのうまくいかないときを乗り越えたときに大きな成長が待っていると思います。夢を持ってがんばってください。

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る