PICK UPピックアップ footies!' eye player

We’re Rookies! ~1年生たちの挑戦~
小池晴大(大阪桐蔭高校)

無断転載禁止 We’re Rookies! ~1年生たちの挑戦~<br>小池晴大(大阪桐蔭高校)

ワンタッチでの解決策を意識してプレーしています

「第95回全国高校サッカー選手権」が終わり、高校サッカーの新シーズンが始まる!そのなかで新たなチームの主軸となるべく、日々研鑽を積む1年生プレーヤーにスポットを当ててみたい。今回はセレッソ大阪西U‐15から大阪桐蔭でプレーする注目のMF小池晴大君です。

小池晴大_大阪桐蔭
小池晴大(1年/MF)

出身クラブ:セレッソ大阪西U‐15
プレーの特徴:周囲を活かすプレー

大阪桐蔭のパスサッカーと文武両道に魅力を感じた

―大阪桐蔭高校を選んだ理由は?

「セレッソ大阪西ではパスサッカーを主にやっていて、大阪桐蔭のプレースタイルも同じく、パスサッカーを得意としているので進学しました。あと文武両道を掲げている学校なので、そこにも魅力を感じました」

―受験勉強を頑張った?

「もともと勉強はできるので大丈夫でした(笑)」

―自分の得意なプレーは?

「サイドハーフをやっていますが、僕はフィジカルがないので周りを活かすプレーが信条です」

―中学サッカーとの違いは?

「当たりの強さとプレスのスピードの早さです。ちょっと考えるとすぐにボールを取られてしまいます。判断力を上げていかないと高校では通用しない。ワンタッチでの解決策を意識してプレーするようにしています」

サッカーに打ち込みながらも真剣に大学進学を考えています

―高校に入ってからサッカー以外で努力していることは?

「勉強を頑張っています。サッカーに打ち込みながらも大学の進学を真剣に考えています」

―高校に入って成長したと感じる部分は?

「礼儀を大事にするようになりました。一つと一つの挨拶とか、気を付けています。先生からも日々、注意を受けていますので(笑)」

―先輩で意識している人はいますか?

「3年生の神崎大雅(MF)さんです。キックの精度もテクニックもすごいので、見習っています」

―今後の目標は?

「目標は全国に行くことです。チームとして強くなっていけるように頑張っていきたいと思います」

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る