PICK UPピックアップ footies!' eye team

全国強豪校REPORT2017
鵬翔高校(宮崎県/私立)

無断転載禁止 全国強豪校REPORT2017<br>鵬翔高校(宮崎県/私立)
取材・文/編集部

粘り強い守備、縦に速い
スタイルで勝利を掴み取る

[主な成績]
◆全国高校サッカー選手権(13回出場)…優勝(12年度)
◆全国高校総体…ベスト8(02、03年)
◆全日本ユース(U-18)選手権…ベスト4(04年)

チームデータ

鵬翔高校

尽きることのない走力と、
不屈の闘志で日本一に

「目指せ!日本一!全国制覇!!」の立て看板が掲げられた広大なグラウンドには、12年度の第91回全国高校サッカー選手権優勝を記念したモニュメントが誇らしげに飾られている。「どこのチームにも走り負けることはない」(桂爽太/3年MF)、「3年間、走り続けてきました」(田辺一岐/3年DF)と選手たちが語るように、“蹴る、走る”のスタイルは同校の伝統だ。選手権優勝時には、二度のビハインドを尽きることのない走力と粘りで追いつき、全6試合中4試合をPKで勝利した。昨年度の選手権初戦では優勝した青森山田(青森)に敗れたが、「あの試合を経験できたのは大きい。フ ィジカル、球際の激しさの質が違いました。新チーム作りの指針になります」(上永智宏監督)と、再び全国の頂点に立つための準備は進められている。

ゴールを獲る! アタッキングポイント

エースを頂点に構成

「今年は宇津元(伸弥)が中心になる」と上永監督が断言するように、昨年から活躍を続けるチームのエースが、今年の攻撃の軸となる。システムのすべては宇津元を頂点に置いて構成され、絶対的エースと周囲の連携がカギとなりそうだ。

彼が点を取ったらチームが乗る!

宇津元伸弥
写真/NIKE

U-15日本代表候補歴を持つ生粋のストライカー。「彼が点を決めるとチームも乗る」(上永監督)とチームからも大幅の信頼を寄せられる。

KEY PLAYER宇津元伸弥(3年/FW)

チームから求められているのは、僕が点を取ること。シュ ートには自信がありますが、ボールの収め方だったり、 DFを剥がす動作など、課題を長所に変えていきたいです

Player’s Voice

桂 爽太
桂 爽太(3年/MF)

「大阪の高槻FCから、"ここなら強くなれる"と思ってきました。ボールを持ったら、常にトップの(宇津元)伸弥を見ています」

海老名 嵐
海老名 嵐(3年/FW)

「選手権ではスピードもフィジカルもすべての面が足りないと思いました。試合に出て、得点をどれだけ取れるか。この1年でやるだけやります」

田辺一岐
田辺一岐(3年/DF)

「鵬翔のCBはサイズが求められ、縦への展開が求められます。そこは自分のストロングポイントにも通じるので、突き詰めていきたいです」

今年に懸ける想い

今年に懸ける想い

日本一に憧れた世代が最上級学年に

12年度の選手権優勝時、現在の3年生は当時中学1年生だった。「あの時から鵬翔に行くと決めていた」(宇津元)。5年が経ち、彼らの代が再び頂点を目指す。

受け継がれる背番号

鵬翔のエースナンバーは「13」

FW宇津元が背負う13番は鵬翔のエースの証だ。「興梠(慎三・浦和レッズ)君がこの番号を背負って活躍したことで今や鵬翔の象徴的な番号になっています」(上永監督)

CONTENTS新着記事一覧 Readmore

最新コンテンツをもっと見る

NEWS最新ニュース Readmore

最新ニュースをもっと見る